--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-02-03

ことば。 >>

それは、忘れもしない・・・ 2009年12月4日のこと。

その日ママは仕事関係の飲み会があったため、いがぐり’s実家にだるを預けていた。


飲み会が終わり「遅くなってスミマセンでした」と言って部屋に入った。
と、その瞬間、

だる「ま~ま!!」

ママ「

一瞬「夢かっ」とも思ったけど、いやいや、待て待て・・・。

記念すべき日。

ママはこの日を一生忘れない。


============================
そんなこんなで、もう2ヶ月が過ぎようとしているけれど・・・
今ではたくさんのことばらしきものを話すようになりました


例えば、

 お~だい >> ちょ~だい
 あっこ >>抱っこ
 いま~ >> ただいま~
 あまま~ >> ごちそうさまでした
 あんまん >>アンパンマン
 あんま >> 月
 ゆ~ちぃ >> 雪
 おた >> お茶
 あく >> 書く
 ばたん >> おばちゃん

 コワイ
 イタイ
 バイバイ
 ウィンナー
 ※これ↑はナゼか言えるのです

etc..

よく聞いていないと「何言ってんだ?」と思ってしまうことばもあるけれど、
よく聞いていれば分かるんだなぁ。不思議

昔、ママ友が「自分の子供の言っていることは不思議と分かる」って言っていたのを思い出した。
それが今になってすごくよくわかる!

日々ことばを覚えるだると接していると、毎日がホントに幸せだなぁと思います。
スポンサーサイト

2009-11-03

ボブ

ここ最近 カラー、デジタルパーマ、普通のパーマでイジメまくったせいか
見た目も指通りもものすごく悪かった私の髪の毛手書き風シリーズ矢印下
朝晩のケアには美容液やらオイルやらありとあらゆるものを駆使して
何とかごまかしてきたけど、そろそろ限界・・
ということで美容院に行ってきました

比較的ロングヘアーが多い私だけど、今回は思いきってボブをオーダー。
数年前からの行きつけの美容院なので「ボブなんてめずらしいね~」
なんて言われつつバッサリはさみ

いや~ アタマ軽いし、ボブスタイルが新鮮で・・
夜になっても心がウキウキしてるきゃーキラキラ
パパ(=いがぐり栗)にも「いいんじゃない?」と褒められてハートキラキラ

ただね 美容院から帰ってきて、だるに「ただいまくり抜きハート1」って言ったんだけど
「だれ?このひと・・え」みたいな顔された時はちょっと淋しかったなぁうるうる風

2009-11-02

ことば。

去る11/1(日)、待ちに待ったこの日がやってきました

朝食(おやつ?)、着替え、うんちうんちを無事に終えた朝の10:00頃、
ママはいつものようにだると遊んでいた・・と、その時アップロードファイル
だるが口をモゴモゴさせ何か単語をしゃべろうとしていたのです。
慌ててだると向き合う形に座りなおして



「だるちゃん、マーマ」

・・・。だるはにこにこしているだけ。

「だ、だるちゃん、マーマ」

・・・・・。

「だ、だるぅ、”マーマ”だよ~」

・・・・・・・。

「だ、だるちゃん? ・・・。 パーパ」

えっっっ!

「ぱ、、ぱ、、ぱ-ぱ、、、ぱぱぱぱぱっ・・・」

えっ  なんで? 気のせいだよね大汗

「だる? ”マーマ”」

・・・・・・・・・。しーん。 く、、くそぅ

「パーパ」

「ぱ-ぱ、、ぱぱぱぱぱっ」

はぅっえーん やっぱり・・。


ママの日々の努力は報われず、パパ(=いがぐり栗なんだよ?)に負けるとは・・。
何はともあれ、とても嬉しく、興奮した1日でしたきゃーハート

2009-10-11

育児休暇終了

2009年7月キラキラ・灰色2
長かったようでとても短かった産休&育休を終え、ついに仕事復帰しましたアップロードファイル

正直な話、 ==============================================
今日という日は一度きり。
だるが”ママ”を誰よりも何よりも慕ってくれるのも今のうち。
まだ1歳を過ぎたばかりのそんなだるを預けて仕事に復帰すること、本当に悩みました。

そんな私を仕事復帰する道へと決断させたのは、1歳を過ぎ自己主張を始めただるを叱る日々でした。

家事・育児に追われる日々の中、だるを感情的に叱りつけ・・ いや、感情的に怒ってしまう私。
感情的に怒っても子供はいつまでも泣き、そして私はさらにイライラを募らせる。
私にとってもだるにとってもそれは良くない行動で・・ 毎晩、反省。
それでも朝起きるとまた同じ日々の繰り返し。そんな毎日に悩んでた。

そんな日々の中、ふと・・

仕事に出ればだると一緒にいる時間は減ってしまう。
でも、だると過ごす時間が限られてしまうからこそ、一緒にいる時間を今まで以上に大切にできる。
一緒にいてあげられる時間が短くなる分、一緒にいる時にはいっぱいいっぱい愛してあげようと心から思えた。

そして復帰して2ヶ月が過ぎ・・

家事・育児に”仕事”が加わり今まで以上にあたふたしている毎日だけど
後悔する自分はどこにもいない。
心配なのはだる本人がどう感じているのか。
成長し大人になっただるにいつか聞いてみよう。
「寂しかった」と言わせないよう、そして何よりも自分が後悔しないように
これからも最高の日々を送るんだにこっ


2008-11-19

大きくなったんだ

このまま1ヶ月に1度の書き込みになってしまうのか・・・ と心配してしまうほどのスローペース
でも「やらなくちゃ」と気負ってしまうと逆に気疲れしてやめてしまう私。
このスローペースはどうやら私に合っているみたいなのあせあせ

ところで今月16日に中学時代の同級生が出産したとのことで、本日お祝いに行ってきました
同級生のBABYちゃんは体重3100グラムの元気な男の子赤ちゃん
生まれたばかりでまだまだ寝てる時間が長いけどとってもカワイイBABYちゃんでした*^^*

今月で10ヶ月になる娘:だるにこの生まれた時の体重は2952グラム。
今日会ったBABYちゃんと同じくらいの大きさだったんだよね
毎日一緒にいると気づかない娘の成長振りにママは改めて感動しちゃいましたうるうる
プロフィール

たろたんぽ

Author:たろたんぽ
何よりも大切なモノを...
何よりも大切にするって
とっても難しいことなんだ。

どうやったら...どうやって?
そんな毎日を当たり前のように
送れることは幸せなんだよ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
読んでくれてありがとう♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。